ブライダルレポート

2017/12/10挙式 坂本・山田家

ハワイアンズホテルウエディングブライダルレポート坂本・山田家
お客様の声

ハワイアンズホテルウエディングブライダルレポート坂本・山田家-2枚目

まず、『結婚式を挙げよう』となり、考えたのはゲストの事でした。

新郎がいわき市、新婦が富山県の出身で実家が離れているため、ゲストに遠方から泊まりで来て頂く形となります。
だからこそ、楽しんで頂きたい、いわきを知って貰いたい、という思いがありました。
それが叶うのは...ハワイアンズしかない!ということで選びました。

ハワイアンズホテルウエディングブライダルレポート坂本・山田家-3枚目

また、12月の寒い時期の結婚式でもあったので、東北のハワイで暖まって貰えたら!という気持ちもありました。
先ずは、新幹線に乗り、東京からのハワイアンズの無料バスを使って来て頂き、その日は各々にプールや温泉に入ったり、本格的なハワイアンショーを観たり、ゆっくりと過ごして貰いました。

次の日に挙式、披露宴を行いました。ゲスト全員アロハとムームーを着て、リラックスしたムードで過ごして頂けたと思います。荷物も少なくて良かったよ!という声も頂きました。加えて、プロジェクションマッピングを取り入れたので、よりハワイアンなムードがありました。

ウェディングケーキは、富山県はお嫁に行くときに出世魚のブリを贈るという風習にあやかって、オリジナルのブリケーキにして頂きました。ファーストバイトは釣りバイトを行い、両親にもお手本バイトをして貰うなど、会場も盛り上がりました。

ハワイアンズホテルウエディングブライダルレポート坂本・山田家-8枚目

また、席順は分けずに両家のゲストを交えたものにしたり、両県のお酒を用意するなど、こんな機会はないので交流して頂ければと思い、取り入れました。お食事も、豪華で大変美味しかったよ、という声をたくさん頂きました。

余興に関しては、進行の相談をしている時に、何か私たちらしいことはできないかな、、、と悩んでいる時に司会者さんが提案してくださり、両家揃って母のピアノ演奏で、「糸」を歌いました。両家の結び付きや仲の良さが伝わったのではないかと思います。

ゲストのみなさまからも、とても温かい良い結婚式でしたと声をかけていただきました。
ハワイアンズも大満喫して頂けたようです。
この様な結婚式を作り上げることができたのも、プランナーの寺内さん含め、スタッフの皆様のお心遣い、細やかな準備の賜物です。不安な事や料金のことなど、何度も打ち合わせをさせて貰い、親身になって、丁寧に対応して頂きました。無理を言ってしまったことも沢山ありましたが、出来る限りその希望に答えようと真摯に接していただきました。本当にありがとうございました。

ハワイアンズホテルウエディングブライダルレポート坂本・山田家-9枚目

今でも、ハワイアンズで結婚式が出来て、良かったね、とよく話をしています。
今後ハワイアンズで式を挙げたいなあという方へ、少しでも参考になればと思います。ハワイアンズにしか出来ない、ゲストの心に残る素敵な結婚式が出来ますように…。